浮き島の町行田のシンボル 関東の名城「忍城」

歴史に名高い
関東の名城!

行田 埼玉県行田市

関東七名城のひとつに数えられる 行田市のシンボル忍城

オシジョウ

忍城

撮影環境>城 夜間ライトアップ 自然光 展望良好 御三階櫓

お問合わせ お問合わせ
048-556-1111 撮影ナビを見てと一言!
担当者
行田市観光協会
(行田市役所商工観光課内)
受付時間
           

設備・サービス

駐車場 深夜撮影 自然光 24時間 車両直接搬入 庭・芝
施設のご案内
現在の忍城御三階櫓は、明治6年に取り壊されたものを再建したもので、最上階からは市内の景色が一望できる。内部は展望室や行田の歴史を写真や資料で紹介する展示室として利用。また、周囲には当時の土塁の一部が残存している。
特記事項
撮影可能時間・申込期限・使用料金等の詳細はお問い合わせ下さい。
(事前に企画書等を送って頂き、承諾許可をお取り下さい)。

お知らせ

AM9:00~PM5:00(入館はPM4:30まで)。休館日は月曜日(ただし祝祭日のときは開館)、祝祭日の翌日(ただし土曜日、日曜日は開館)、毎月第4金曜日。入館料は大人200円、高大生100円、小中生50円。
Clip to pocket
忍城
室町時代の文明年間に築城された関東有数の名城。豊臣秀吉の関東平定に際し、三成の水攻めにも耐えたことから「浮き城」の別名が生まれた。
石田三成の水攻めと当時の城主を描いた映画「のぼうの城」の舞台としても有名な忍城。本丸土塁と諏訪曲輪の一部に浮き城「忍城」の名残を残す。光成が陣を張った丸山古墳から見渡す城の眺めもロケーションとしては面白い。

地図で詳細地を確認する

施設名
所在地
忍城
〒361-0052
埼玉県行田市本丸17-23
アクセス
【車の場合】
東北自動車道羽生ICより約14km

【電車の場合】
秩父鉄道線行田市駅下車徒歩15分
ご予約
お問合せ
予約

予約TEL:048-556-1111

TEL:048-556-1111

FAX:048-553-5063

Mail:syoko@city.gyoda.lg.jp
周辺環境
郷土博物館 水城公園 石田堤
拡大地図を表示