ファッションやドキュメントなど様々なジャンルの枠を越えて活躍中。

ジャパン・フィルムコミッション 賛助会員

日本映画テレビプロデューサー協会 賛助会員

  1. 撮影NAVI TOP
  2. クリエイター TOP
  3. STILLクリエイター
  4. フォトグラファー
  5. 本間 寛
お問い合わせ・ご依頼はこちらから
PHOTOGRAPHER

本間 寛

ホンマ ヒロシ
本間 寛

生きているいまの瞬間を表現する

ファッション写真の核はその人の生きているその瞬間の高揚した気持ちを表現するもので、
リアルなエンターテェイメントでありドキュメンタリーである。
人間の生の姿を美しく躍動的に捉えたい。

ポートフォリオを見る apppreciate the portfolio
WORKS COLLECTION

得意分野 ■コマーシャル ■ファッション ■ポートレート

タイムレスな、愛おしい作品

いま作り出そうとしてるものがオリジナルであるか、
時代の風潮からどれだけ距離を置けるか、
作品の共犯者である被写体の即興性のクリエイティビティーを適時拾い上げて
いかに他とは違うものに出来るかを常に追いかけている。
現場の全てのクリエイターが面白がって参加することでその作品は
タイムレスな愛おしい作品となる。

ポートフォリオを見る apppreciate the portfolio
PERSONAL ART パーソナルアート

作品は結局1人の人間として写真家としてのキャラクターそのものであり全てのベースになるものであると思う。
1部は20年近く続けている very special place のシリーズから。見たい行きたいという衝動に駆られた世界中の主に自然の光景を捉えたランドスケープ。
大型カメラで感応したところにフォーカスする主観的なアプローチ。いま言われてるパワースポット的な場所が多い。
2部は2009年の out of focus シリーズより。目の前の現実世界の断片を常にクリアに脳内で映像化するパターンに敢えてゆらぎ的要素を入ったときーイメージの
ディティールが50~80%でしか視覚化出来ない状態ー脳がクリアに捉えることを諦めたとき意識はそれをどう補うのか、を探るアプローチ。

PROFILE

■2008年国際造園家倉島素直氏とスタートしたsakura projectでは 2012年のニューヨークのアメリカ自然史博物館において写真展示。

■2013年クアラルンプールで開催されたASEAN40の日本ブースメインビジュアルとしての写真提供。

■2013年よりオルタナティブフォトグラフィーである湿板写真を研究、撮影を開始。現在、湿板写真をメインにする The Analog Studio をオープン準備中。

WORKS

■雑誌:L'UOMO VOGUE Italy、BRUTUS、流行通信、Hi fashon、MR 、marie claire japon、Figalo japon、GQ japan、Esquire japan、SPUR、ELLE japon、PEN、DANSEN、Safari、ME他のファッションページ、及びその他雑誌のポートレイト

■広告:UCC Blak、富士急ハイランド、メイベリン、三陽商会コート、SEIKO ALBA、UNICLO、Right-on、CITIZEN、CORNS マセラッティ、京セラ、資生堂、NIKE,ファイテン、ガリバー、日産 シルビア、MAZDA、MITSUBISHIパジェロミニ、OLYMPUSミュー 、京都大覚寺、NHK、athome、スリランカ政府観光局 他、

■CD:SEX MACHINEGENS、ブルーハーツ、GONTITI、矢沢永吉、東儀秀樹、JuskaGranpere、Aiko、中山美穂、スターダストレビュー、trf、観月ありさ、浅草ジンタ、布施明、吉田兄弟、ちわきまゆみ、他多数。

他のSTILLクリエイターを見る

【関係者各位】掲載されている写真等は、クリエーターの作品を目的としており、著作権・肖像権の許可を得ておりません。不都合がございましたら削除・変更いたしますのでご連絡いただけますようお願い致します。