鎌倉時代の住居や戦闘の様子が分かるロケ地

公園 戦国時代の城の歴史が分かる公園

宇都宮 栃木県宇都宮市

宇都宮で発見された中世の城跡

トビヤマジョウシセキコウエン

飛山城史跡公園

撮影環境>竪穴建物 将兵の詰め所 塀重門 木橋 桝形 土塁 堀 櫓台 崖 多目的広場

お問合わせ お問合わせ
028-667-9400 撮影ナビを見てと一言!
担当者
宇都宮市教育委員会事務局
受付時間
9:00〜17:00

設備・サービス

駐車場 深夜撮影 自然光 24時間 車両直接搬入 庭・芝
施設のご案内
発掘調査をした際、平安時代の竪穴建物跡が発見された場所には復元された竪穴建物があります。武家屋敷でよく見られた塀重門も復元されています。また、土器作りや衣装を着ることができるとびやま歴史体験館も併設しています。
特記事項
撮影可能時間・申込期限・使用料金等の詳細はお問い合わせ下さい(事前に企画書等を送って頂き、承諾許可をお取り下さい)。
Clip to pocket
飛山城史跡公園
芳賀高俊によって永仁年間に築かれた飛山城跡が残る公園。復元建物や土塁、堀などが見られる。
敵の侵入を防ぐために城の周囲に作られた土塁や堀が再現されています。土塁には敵に攻撃ができるように作られた櫓台、木橋、桝形などもあり、鎌倉時代の城の様子がよくわかります。

地図で詳細地を確認する

施設名
所在地
飛山城史跡公園
〒321-3236
栃木県宇都宮市竹下町380-1
アクセス
【車の場合】
東北自動車道宇都宮ICより約30分

【電車の場合】JR宇都宮駅よりバス
ご予約
お問合せ
予約

予約TEL:028-667-9400

TEL:028-667-9400

FAX:028-667-9401

ホームページ

周辺環境
拡大地図を表示
画像一覧プリント