「葛飾区郷土と天文の博物館」はロケ地としてプラネタリウムでデートシーン、郷土展示室で昭和のシーン、講堂は大学講義のシーンに使えます。

博物館 プラネタリウムがある
天文の博物館

葛飾区 東京都葛飾区

日常シーンに欠かせない風景

カツシカクキョウドトテンモンノハクブツカン

葛飾区郷土と天文の博物館

撮影環境>昭和のシーン、昭和30年代風、プラネタリウム、郷土資料館、博物館、学校、病院、公共施設、講堂

お問合わせ お問合わせ
03-3838-1101 撮影ナビを見てと一言!
担当者
受付時間
           

設備・サービス

駐車場 深夜撮影 自然光 24時間 車両直接搬入 庭・芝
提供シーン
ドラマ、映画、昭和の設定、デート、セミナー、会議室、捜査会議
特記事項
詳細は担当者までお問い合わせ下さい。
Clip to pocket
葛飾区郷土と天文の博物館
2014年4月に館内設備改修と郷土展示室のリニューアルを行い、再オープンした博物館。
日本初の「デジタルユニバース」を搭載した、デジタルプラネタリウムがある天文博物館はデートシーンなどにおすすめ。
また100名(着席)収容できる講堂は大学の講義シーンにも使えます。

地図で詳細地を確認する

施設名
所在地
葛飾区郷土と天文の博物館
〒125-0063
東京都葛飾区白鳥3-25-1
アクセス
【車の場合】
首都高速6号向島線下り・中央
環状線内回り小菅ICより5分
【電車の場合】
京成電鉄本線お花茶屋駅より
徒歩8分
ご予約
お問合せ
予約

予約TEL:03-3838-1101

TEL:03-3671-3828

FAX:03-5693-1658

Mail:info@katsushika-kanko.jp

ホームページ

周辺環境
拡大地図を表示
画像一覧プリント